« 「欲しがりません。勝つまでは…」の風景 | Main | 「阪神淡路」と「東北関東」の間 »

March 22, 2011

「地位」に育てられない人々/海江田万里という「下郎」

■ 現在の政権の中には、途方もない「下郎」がいるようである。
 

□ 石原都知事、消防隊への圧力に抗議=首相は陳謝
          時事通信   3月21日(月)17時56分配信
 東京都の石原慎太郎知事は21日午後、首相官邸で菅直人首相と会い、福島第1原発での放水作業をめぐり、政府関係者から東京消防庁ハイパーレスキュー隊幹部に対して「速やかにやらなければ処分する」との圧力的発言があったとして、抗議した。石原氏によると、首相は「陳謝します。大変申し訳ない」と述べたという。 
 
 この記事にある「政府関係者」とは、一体、誰か。さっさと実名を出してもらいたいものである。
 …と思ったら、次のような記事が配信された。
 
□ 圧力的発言は海江田経産相=都関係者
     時事通信 3月21日(月)18時25分配信
 東京都関係者は21日、福島第1原発での放水作業をめぐり、東京消防庁ハイパーレスキュー隊幹部に対して「速やかにやらなければ処分する」との圧力的発言を行った政府関係者が、海江田万里経済産業相であることを明らかにした。  .

 なるほど、「下郎」の正体は、海江田万里であったか。
 これは、間違いなく、問責決議の対象になる。
 当代の日本の「英雄たち」に吐いた暴言である。しかも、東京都消防部隊が各閣僚にとっては「各人」であって「下僚」ではないという事実を知悉していなかったことも暴露された。
 この話が広がれば広がるほど、海江田の立場は悪くなる。
 彼の政治生命も、終りであろう。

 もっと問題なのは、危機対応の最中に、現地での「スタッフ」と「ライン」の関係を壊すような暴言を吐いていることである。海江田は、平成の牟田口廉也の類であったのか。

 それにしても、現在の政権には、「地位」に育てられない人々が矢鱈に多くないか。
 

|

« 「欲しがりません。勝つまでは…」の風景 | Main | 「阪神淡路」と「東北関東」の間 »

Comments

ちょっと待ってください。

「英雄に暴言?」
「圧力」をかけなければ出撃しなかったとすれば、手放しで英雄とは言えないではないですか。

暴言でも何でもないでしょう。そもそも石原知事から「東京都にこういう設備があるから使ってくれ」と進言すべきで、「震災は天罰」などと叫んで顰蹙をかっているひとが、海江田氏を批判するなど傍ら痛い。

雪斎さんが民主党はけしからんというのは言論の自由ですが、それでは自民党が政権を取れませんよ。それこそ「天罰」ですね。

私は菅政権の支持者ではないけど、ここのところの雪斎さんの発言は正直残念だと言わざるを得ませんね。新自由主義を貫くためにはどんなことでもやっていいと言うのは革命の為には暴力も厭わない「サヨク」のやり口でしょう。

Posted by: ペルゼウス | March 22, 2011 08:19 AM

老朽化が激しい東電福島原発1号機に今年初め、さらに10年間運転を続けるための保安規定の変更認可を与えたのは海江田万里経済産業相だそうです。
これだけで、政治生命は終わりだけど、会津のケネディーと言っていた爺さん自体が原発利権の大元だそうで、福島県民は民主党によって郷土を搾取され破壊されたことになります。
現状、福島県の衆議院議員はすべて民主党ですが、県民も自業自得かもしれない。

Posted by: ぐりぐりももんが | March 22, 2011 09:12 AM

呉起将軍はある兵士の足に腫れ物があるのを見つけて、自分の口で膿を吸い出しました。
わが将軍閣下は、その膿をおすそ分けしてもらってすすってみれば、人々の困難さが少し分かるようになる?

Posted by: 子房 | March 22, 2011 09:33 AM

本来であれば、官房長官並みに獅子奮迅の活躍をしてもらわなければならない経済産業大臣が、申し訳程度にガソリンの需給状況の説明をしただけかと思ったら、こんな状況だったとは・・・。
色々な基礎原料の製造工場が被災したり、計画停電の影響を受けたりして、経済活動に大きな影響が出てしまうのではないかと懸念しているのですが、なんと言うか虚しくなってきます。

Posted by: 通行人 | March 22, 2011 04:34 PM

今回の大地震を「天罰」と言い放った都知事や「天の恵だ」との趣旨の発言をした大阪府議会議長の方がよほどに「地位に育てられていない」と思ってしまうのですが、雪斎氏はいかがお考えでしょうか?
それとも、都知事や議長は「救いようがない」けれども、海江田氏はまだまだ「修正が効く」範囲であるが故のエントリと考えてよろしいのでしょうか?
延期になるとは思いますが、統一地方選を前にして、現職都知事についての論評もいただけると幸いです。

Posted by: 憂国の枝 | March 22, 2011 09:56 PM

> 海江田は、平成の牟田口廉也の類であったのか。

スタッフ・参謀の暴走、ということでしたら、
牟田口廉也よりは、辻政信の方が喩えとして良いのではないか、と愚考する次第です。

Posted by: MUTI | March 22, 2011 10:57 PM

海江田大臣の発言はとても許されるものではないとは思いますが、
ではなぜ、石原都知事の「天罰」発言は黙殺されたのでしょうか?

非難の基準が恣意的ではないですか?

Posted by: mm | March 23, 2011 02:15 AM

自分のことをしてください。
よけな話を言わないねぇ。

Posted by: wedding dress | March 23, 2011 05:48 PM

海江田、レンホー、枝野、もちろん管もさっさと止めて欲しい。買いだめするのも、現政府が信用できないから、自分のことは自分で守らないといけないから、当然買占めに走る。海外脱出も考えて行動しないと、海外便に人が殺到する前に、日本を脱出しないと危ない。原発は、日に日に悪いことになっている。もう日本にはいられない。みんな、逃げろ。

Posted by: B&W | March 23, 2011 11:46 PM

 海江田氏は圧力を掛けることなどしおらず、第三者に言った言葉が伝わったとのことです。
 誰かが圧力を掛ける際に、「出動しないなら処分したらどうか、との閣僚の意見もある」というような伝え方をしたんでしょう。あまりにも姑息かつ陰湿。
 面罵するだけ牟田口中将の方がまだましと言えます。

Posted by: deresuke | March 24, 2011 12:37 PM

↓ ↓ 下のヤツの発言
『「英雄に暴言?」
「圧力」をかけなければ出撃しなかったとすれば、手放しで英雄とは言えないではないですか。』

だって、、、こういう性根の腐ったやつは末期癌的な国民だね。堂々と発言しちゃってるところが怖いね
親からどういう教育を受けてきたんだろうか是非一度お会いしてみたいね

Posted by: たまたまの通行人 | March 27, 2011 07:56 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 「地位」に育てられない人々/海江田万里という「下郎」:

« 「欲しがりません。勝つまでは…」の風景 | Main | 「阪神淡路」と「東北関東」の間 »