« 梅雨空の選挙 | Main | 「И字回復」の風景 »

July 03, 2010

「逃げる」宰相

■ ブラジルは、「ノックアウト・ステージ」初戦敗退である。
 しかも、選手一人の一発退場というおまけもついてである。

 

□ 「攻め菅」一転「逃げ菅」?TV討論回避、批判集中懸念
朝日新聞 2010年7月3日3時0分
 菅直人首相が、テレビの討論番組への出演を渋っている。相次ぐ新党発足で政党数が増えたため、各党参加の場では首相に批判が集中して「つるし上げ状態」(菅首相)になるのを懸念したためだ。だが、党首討論は有権者にとって各党の政策の違いを一度に知る格好の機会。首相の姿勢は、有権者の判断材料を減らすことになりかねない。
 「1対1の真剣勝負ならいつでもやるが、1対8の議論は議論ではない。下手をすればつるし上げだ」。2日、富山市のJR富山駅前。参院選の応援演説に立った菅首相はこう語った。
 菅首相は、NHKや民放番組の党首討論会への出席について、これまで難色を示し続けてきた。2日夜になってようやく2局の党首討論会への出演が決まったが、野党時代に国会論戦で「攻めの菅」で知られた首相に「逃げ」の姿勢が目立つ。
 新党が次々に誕生し、野党は7党を数える。唯一の連立与党の国民新党にしても、亀井静香代表は消費税問題で「首相は寝言を言っている」と手厳しい。党首が一堂に会せば、一方的に攻め立てられる展開になるのは確実だ。短気な「イラ菅」ぶりがあらわになれば、イメージダウンにもつながりかねない――首相側にはそんな懸念がある。
 実際、6月22日に東京都内で行われた日本記者クラブ主催の9党首討論会で、首相は防戦一方に。仙谷由人官房長官も2日の記者会見で「他党は全部、民主党批判を展開する。民主党批判一色にならないか」と首相をかばった。 後略

 一旦、守勢に回るとぐだぐだな感じになるのは、今日のブラジルとも、、どこか似ている。
 だが、こういう姿勢を見せつけられると、具体的なv政策云々よりも、民主党の党勢には大きなダメージが与えられることになろう。消費税以上に、この「逃げている」印象は、ダメージになるであろう。
 「つるしあげ」がいやだというのも、おかしい。自民党政権時代には、その「つるしあげ」の舞台は当然のように設定されていたけれども、その「つるしあげ」に疑問を呈するどころか喜々として加わっていたのは、どこの政党の御仁だったろうか。
 政治家の支持を増やすののも減らのも、「政策」ではなく「姿勢」である。
 「この宰相で大丈夫か」。そういう不安を与えたら、宰相としての支持基盤は加速度的に浸食される。
 国民に向けて語りかける姿勢を持ち続けようとした分だけ、前任宰相のほうが「まし」だったことにならないか。

|

« 梅雨空の選挙 | Main | 「И字回復」の風景 »

「国内政治」カテゴリの記事

Comments

菅さんはミスター・ポピュリストですから、支持率しか気にしてないと思います。支持率のために、自民党の主張を逆手にとって消費税議論を仕掛けたり、自分が昔さんざんやり込めて支持率を上げた記憶が怖いので、党首討論から逃げたりしてるのではないでしょうか。

菅さんくらい口から出任せで他人を攻撃できる政治家なんていないんだから(特に自民党の谷垣さんなんてお上品すぎてそんなの無理)、党首討論くらい受ければ良かったのに。「ギリシャのようになっても良いのか」と国民を脅す首相なんてそうそういませんよ、まったく。

色々な政治家がいて主張に納得できるひと、反対な人、様々な議論できますが、この人は夕刊フジとか日刊ゲンダイがよく似合うというか、真面目な議論は無駄じゃないかと思います。もちろん、ゴシップ紙の論調だって日本の議論の一部ですから、バカにしてはいけないのですが。

Posted by: stratosphere | July 03, 2010 at 10:34 PM

「逃げ菅」やっと出てきて「攻め菅」に。
この首相、いつまで野党の身持ちでいるのだろうか。この調子では最後には自分を選んだ国民が悪いと言い出しかねない。

昨日ある証券会社の小泉純一郎・竹中平蔵氏のセミナーで、竹中平蔵氏がこのブログの「社会主義プロジェの亡霊」記事と同じような発言をされている。
が、「転回」するまでの猶予がこの日本にはあるのだろうか。

Posted by: 素浪人 | July 05, 2010 at 12:06 PM

朝日新聞では支持率が40%切りましたね。恐慌寸前という状況でコレでは・・・

Posted by: SAKAKI | July 05, 2010 at 08:33 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/71618/48781518

Listed below are links to weblogs that reference 「逃げる」宰相:

« 梅雨空の選挙 | Main | 「И字回復」の風景 »