« 古の所謂志を得る者は、軒冕の謂いに非ざるなり | Main | 野球の重み »

August 24, 2008

民主党の無風

■ 暫くぶりに国内政治ネタで書いてみよう。
 □ 野田氏、出馬を断念=小沢氏無投票3選へ-民主代表選
               8月22日10時21分配信 時事通信
 民主党の野田佳彦広報委員長は22日午前、9月の党代表選への対応について、都内で開いた自らが率いるグループ「花斉会」の会合で、「総合的に判断して戦う状況にない」と出馬断念を表明、了承された。グループ内に強い反対論があり、出馬に向けて意見集約するのは困難と判断した。これにより、代表選は小沢一郎代表が無投票で3選される公算が大きくなった。 
 
 「小沢一郎氏が無投票で再選される」という顛末を、どのように解釈するか。一年以内に解散・総選挙が行われる情勢の下では、「小沢体制」の継続は、民主党にとっては最も無難な選択である。
 ただし、党首選挙が「次の指導者」を発掘し、養成する機会であることを考ええれば、無風状態で小沢氏が再選されることは、民主党の長期的な利益にはなるまい。小沢再選という結果は動かさないにしても、「次の指導者」のお披露目の機会を放棄するのは、まことにもったいないことではある。
 故に 自民党サイドの反応を忖度するならば、小沢氏のような「見飽きた顔」が看板であり続けるのは、決してマイナスでははない。それは、「読める」相手であるからである。「民主党=小沢党」という色合いが濃くなればなるほど、小沢氏だけを狙い撃ちにして攻撃するという手法が有効になる。総選挙直前に、小沢氏の健康不安が表面化したり、何らかのスキャンダルが明るみに出るようなことがあれば、眼も当てられまい。小沢氏の「無風再選」には、そうしたリスクがあるのである。
 それにしても、こうした「気抜け」の風景は、今の日本を象徴しているなと思う。
 いっそのこと、来年の総選挙直前に、自民党が福田康夫総裁から小池百合子女史に代えるくらいのことやってくれれば、さぞかし面白いだろうなと思う。日本は、もう女性が前面に出る時代になったのであるから、「男は黙って、ロジをやればい」ということでもいいのであろう。日本男児の「つんく♂」化が加速するのか(笑)。わっ、脱線した。

|

« 古の所謂志を得る者は、軒冕の謂いに非ざるなり | Main | 野球の重み »

「国内政治」カテゴリの記事

Comments

ただ、その「面白いか面白くないか」で動いていく、そんな世のあり方が日本を駄目にしているということはありませんか?なんというか、あまりに様々なもので日々刺激されているため、もはや刺激がないと禁断症状が出るというか…

Posted by: street | August 24, 2008 at 02:03 PM

民主党については、このかみぽこさんの参院民主党の分析が面白いですね。

http://plaza.rakuten.co.jp/kingofartscentre/diary/200808230000/

考えてみれば、民主党がここまで政治的に影響を持っているのは参院での多数のせいですから、衆院側でいくら議員が騒いでも意味がないんですよね。小沢氏がここまで強いのも、しっかり参院民主党を掌握しているからなんでしょう。
自民党でも経世会系の政権や小泉政権は青木氏をキーマンとしてしっかり参院を掌握していました。小沢氏の参院掌握は、やはり経世会の伝統を引き継いでいるのでしょうね。

Posted by: Baatarism | August 25, 2008 at 11:27 AM

今回の無投票選出は まさに無風でした。結果は一緒だったかもしれませんが注目されている以上なにかしらの風なりアピールなりあった方が良かったのでは?と思います以前雪斎殿が民主は政権を取る気がないのでは?とブログでおっしゃっておりましたが、その色が少しずつですが濃くなっているようなきがしました。自 公 民主 の今の状態はもう限界があるのかもしれません。

Posted by: へきぽこ | August 25, 2008 at 12:36 PM

私は”無投票”再選という選択が最大の問題だと思っておりました。後継者云々としてではなく、候補がいるのにそれを止める人がいるという点です。
この結論は後ろ向きでしかなく、「あくまで消去法」の結果としての民主党支持を増やす結果にはなりえないと思っています。
先生の小池党首案はたのしそうですね。やはり世の中が閉塞感に包まれている中、政治が活気を取り戻すには活気のある女性に任せるのはありだと思います。
「今新しい船を動かせるのは古い水夫じゃないだろう」(イメージの歌 by 吉田拓郎)ってやつですね。

Posted by: COP | August 25, 2008 at 03:30 PM

河村たかしは今回どうするんでしょう。

Posted by: 星の王子様 | August 28, 2008 at 08:51 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/71618/42255249

Listed below are links to weblogs that reference 民主党の無風:

» 民主党代表選、若手はみんな腰抜けか? [閑話ノート]
民主代表選 野田氏出馬断念 小沢氏3選確実(産経新聞) - goo ニュース 小沢氏、無投票3選へ 枝野氏も不出馬の意向(共同通信) - goo ニュース どうやら戦わずして小沢一郎代表の3選が確定したらしい。 さぞや小沢氏は溜飲を下げているだろう。「出馬の意思があるならいつでも受けて立つ」と自信満々の様子だったが、仮に一人でも若手が立てば、心中穏やかでなかったはずだ。代表選になっても勝つことは分かりきっているにしてもだ。つまり小沢氏は全党挙げての信任(代表続投)を取り付けたかったからだ。 こ... [Read More]

Tracked on August 25, 2008 at 07:39 AM

« 古の所謂志を得る者は、軒冕の謂いに非ざるなり | Main | 野球の重み »