« 福田康夫「男も女も黙って働こう}内閣発足 | Main | 保守論客の「冬の時代」 »

September 27, 2007

よもやま話

■ 「今頃、新聞に載ったのか…」という話である、
□ 不審メール:福田康夫・新首相を送信者と偽る
 福田康夫・新首相を送信者と偽った不審なメールが配信され、福田事務所が削除するよう注意を呼びかけていることが分かった。事務所側は25日午前からホームページに「事務所では一切関与していない」とする文面を掲載している。
 事務所によると、メールは「アジアの一員たることを基軸とする外交」とのタイトルで、末尾には事務所の実際の住所や電話番号などが記されている。「mofa.zip」という名称のファイルが添付されており、ウイルスに感染している可能性もあるという。24日夜、メールの受信者から事務所に問い合わせの電話があり、メールが出回っていることが判明、25日までに同様の問い合わせが10件近く寄せられているという。
               毎日新聞 2007年9月25日 21時17分

 この「偽・福田メール」は、雪斎のところにも入っている。
 実は、以前から、実在の外務官僚と安全保障研究者の名を騙った「偽メール」が、雪斎のところに時々、入っていた。文面は、記事にも書いてあるとおりである。
 多分、某国の関係者辺りがメール・アドレスを入手して、「偽メール」をばら撒いているのであろうと想像する。
 ただし、「工作」としては、余り意味があるとはおもえない。「何をやってんねん…」と思う、

■ 昨日は徹夜で執筆をして、そのまま一睡もしないで大学で午前と午後の授業をやった。
 身体の疲労度は高いが頭が冴えているので眠る雰囲気でもない。
 朝まで起きていることになるのであろう。

■ 来年二月、東京・赤坂、サントリー・ホールで開かれる「リッカルド・シャイー&ライプツィヒ・ゲヴァントハウス管弦楽団」のコンサートは、楽しみである。
 一日目に「バッハ マーラー」を聴き、二日目に「ベートーヴェン ブルックナー」を聴くというスケジュールである。

|

« 福田康夫「男も女も黙って働こう}内閣発足 | Main | 保守論客の「冬の時代」 »

「学者生活」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/71618/16586693

Listed below are links to weblogs that reference よもやま話:

« 福田康夫「男も女も黙って働こう}内閣発足 | Main | 保守論客の「冬の時代」 »