« 「華麗なる一族」の虚実・続 | Main | 「海」の戦略軸 »

March 13, 2007

遊びの効用

■ 東西の「古典」からの抜き書きである。
 ● 「兵とは詭道なり。ゆえに能なるもこれに不能を示し、用なるもこれに不用を示し、近くともこれに遠きを示し、遠くともこれに近きを示し、利にしてこれを誘い、乱にしてこれを取り、実にしてこれに備え、強(にしてこれを避け、怒にしてこれを撓(し、卑にしてこれを驕らせ、佚にしてこれを労し、親にしてこれを離す。その無備を攻め、その不意に出ず。これ兵家の勢、先には伝うべからざるなり」。
   ―『孫子』「始計篇」
 ● 「(君主は…)、どこまでも慈悲ぶかく、信義に厚く、裏表なく、人情味にあふれ、宗教心のあつい人物と思われるように、心を配らなければならない」
   ―二コロ・マキアヴェッリ 『君主論』

 安倍晋三総理に心がけてもらいたいことは、上の古典から判断する限り、「余りに真面目に物事を考えるのは、害悪の方が大きい」ということである。小渕恵三の「カブ上がれ」パフォーマンスにせよ、小泉純一郎の「メンフィスでのエア・ギター」パフォーマンスにせよ、中曽根康弘の「座禅」パフォーマンスにせよ、佐藤栄作における「栄ちゃんと呼ばれたい」発言にせよ、長期執政を誇った宰相には、「職務外の逸話」があるものであるけれども、そうした世間を驚倒させるような逸話は、今のところ安倍総理にはない。そろそろ出てきてほしいものであると思う。

■ 昨日、発注していた椎名林檎さんの最新作『平成風俗』に加え、、『加爾基 精液 栗ノ花』他の三作が届く。ちょっと気になったので、明日夜にでも聴いてみよう。おっと、リア・ディゾンのアルバム『SOFTY』も発注しておかねばな…。

■ 今夜の一枚
 : 「ブラームス 交響曲第1番ハ短調 作品68 」(リッカルド・シャイー/ロイヤル・コンセルトヘボウ管弦楽団)
 何よりも、このコンセルトヘボウの演奏が、味わい深い。

|

« 「華麗なる一族」の虚実・続 | Main | 「海」の戦略軸 »

「国内政治」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/71618/14246203

Listed below are links to weblogs that reference 遊びの効用:

» 椎名林檎 歌詞 [椎名林檎 歌詞]
椎名林檎だいすき! ですが 彼女の歌詞って 聴き取り難いところが多いとおもう。 [Read More]

Tracked on March 13, 2007 at 12:54 PM

» 仏教・佛教 佛教の教えとは。仏教の道。佛教ニュース [仏教・佛教 佛教の教えとは。仏教の道。佛教ニュース]
仏教の道。 [Read More]

Tracked on March 15, 2007 at 02:24 AM

» 中華系 × ラテン系 [天網快快]
ぐっちー氏のみならず雪斎殿までが「リア・ディゾン、リア・ディゾン」と言われるもの... [Read More]

Tracked on March 16, 2007 at 12:05 AM

« 「華麗なる一族」の虚実・続 | Main | 「海」の戦略軸 »