« 日本の歌百選 | Main | 「坂の上の雲」の配役 »

January 18, 2007

北朝鮮に絡む「複雑怪奇」

■ 一昨日16日午前、東京大学でジョン・ボルトン前米国国連大使の講演会が開催され、聴講する。確かに、「米国人の愛すべき親父さん」という風情の人物である。ボルトン大使は、昨日は次のようなことを語っていたようである。
 

□ <前米国連大使>「6カ国協議は失敗」ボルトン氏会見
1月17日19時46分配信 毎日新聞
 来日中のボルトン前米国連大使は17日、北朝鮮の核開発をめぐる6カ国協議について「結果を出せずに失敗したようだ」と述べ、北朝鮮への経済制裁を中心にした新たな政策が必要だとの考えを示した。さらに「唯一の解決策は政権の崩壊であり、平和裏に(朝鮮半島が)再統一されることを望む」との見方も示した。

 流石に「ネオコン」の面目躍如であるけれども、こういう議論には公職を退いた故の「単純さ」が反映されている。しかも、ドナルド・ラムズフェルドも去った今、米国政府部内でも、こうした議論が取り上げられる余地が少なくなっているのは、間違いないであろう。
 ただし、東京大学法学部内の大会議室での講演は、立ち見がでるほどの盛況であった。ジョン・ボルトン大使も、満足であろう。

■ ジョン・ボルトン大使講演の後、大学で授業をして、夕刻以降、「若手安保研」研究会合に加わる。
 面白い話であった。日本と米国が、テロ対策やマネーロンダリング対策のために、何をやってきたかという話である。
 米国は、別段、北朝鮮を槍玉に挙げて「制裁」を加えていたわけではない。米国が、アル・カイーダなどを念頭に置いてテロ対策やマネーロンダリング対策の一環として必要な不正摘発を進めていたら、その不正に北朝鮮絡みのものが多く見つかったので、結果として北朝鮮を締め付けるものになったというだけのことである。北朝鮮は、被害者意識丸出しで、「制裁しやがって…」と反応したところから、「制裁を解除せよ…」と勘違いの要求が始まっているわけである。米国にしてみれば、「別に、お前のことを頭に置いたわけではないのだが…。アル・カイーダなんかにカネが渡らないように、やることを粛々とやっただけよ…」といいうのが、正直なところであろう。
 こういう話が理解できて有益であると思っていたら、昨日の段階で下のような記事が配信された。
 

□ <北朝鮮金融制裁>米、マカオの口座の凍結解除を検討
              1月17日15時15分配信 毎日新聞
 ロイター通信は16日、米財務省がマカオの銀行「バンコ・デルタ・アジア(BDA)」の北朝鮮凍結口座約2400万ドルについて、合法資金を違法資金から分離して北朝鮮に返還することが可能かを検討していると報じた。北朝鮮は同口座の凍結解除を6カ国協議での交渉進展の前提条件にしている。

 この記事の眼目は、「合法資金を違法資金から分離して返還」という件である。米国は、北朝鮮に制裁を加えていたわけではなく、不正を摘発していただけなのであるから、「押収し過ぎた分を返したところで何の問題もない」とということなのであろう。逆にいえば、BDAの北朝鮮凍結口座約2400万ドルの総てが「違法資金」であったならば、北朝鮮が何を言おうとも、それが返還されることはないということである。米国は、北朝鮮がどのように認識しているかは別として、行政府の都合で法が変えられる国ではないからである。
 故に、こうした記事を読んで、「米国が制裁を緩和した」などと反応してはいけないのである。
 もっとも、米国政府は、北朝鮮を「六ヵ国協議」の場に戻すために、「合法資金を違法資金から分離して返還」というオプションを使って、北朝鮮に配慮したふりをするぐらいのことは考えているであろう。
 今週から来週にかけての動向が注目である。
 
■ 会合が終わって帰り際、さる人物から、雪斎が『中央公論』に寄せた論稿を褒めてもらった。「六ヵ国協議」から「拉致」案件分離を提案した件が含まれた論稿である。「外交評論を標榜するのであれば、あれくらいのことは書かないと…」と応じておいた。

■ 昨日、午後まで大学で授業した後、京橋・中央公論新社に飛び込む。『中央公論』担当編集者と面談する。拙稿は、上々の反響を得ているようである。安心した。


|

« 日本の歌百選 | Main | 「坂の上の雲」の配役 »

「国際情勢」カテゴリの記事

Comments

雪斎さん

こんばんは。

中央公論の論稿は、楽しく、勉強させて頂きました。

私自身、雪斎が挙げられている、「タカ・ハト・フクロウ:核戦争回避のためのひとつの課題」は、なかなか名著だと思っているのですが、入手するのは、困難ですね。

私も院生時代、アメリカの古本屋で、購入した次第です。

もちろん、今でも、Amazon.comで、配送量より、安くUsedが出てますが。。。

Posted by: forrestal | January 21, 2007 at 08:55 PM

訂正:私自身 雪斎さんが・・・

さんが抜けました。申し訳ありません。

Posted by: forrestal | January 21, 2007 at 09:19 PM

申し訳ありませんが、トラックバックを2件してしまった様です。
一件削除頂けると嬉しいです。

Posted by: ysaki | January 22, 2007 at 10:36 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/71618/13552411

Listed below are links to weblogs that reference 北朝鮮に絡む「複雑怪奇」:

» 核危機への対応 [forrestalの回顧録]
■非常におもしろく、アクチュアルな文献なので、もし、興味のある方は、Amazon [Read More]

Tracked on January 21, 2007 at 10:34 PM

» 凄みを感じさせるアメリカの対北朝鮮外交 [環球閑話時事の徒然]
{{{ 米朝、核放棄協議開始で合意か=韓国首席代表が訪中へ−地元通信社 【ソウル21日時事】韓国の通信社・聯合ニュースは21日、複数の外交消息筋の話として、ベルリンで行われた米国と北朝鮮の6カ国協議首席代表による会談で、2月上旬にも再開される見通しの同協議の際、核放棄に向けた実質論議を開始することで合意したと報じた。 北朝鮮は昨年12月の6カ国協議では金融制裁の解除を要求し、核問題に関する交渉を拒否していた。 一方、韓国の首席代表を務める千英宇外交通商省朝鮮半島平和交渉本部長は23日..... [Read More]

Tracked on January 22, 2007 at 10:31 PM

« 日本の歌百選 | Main | 「坂の上の雲」の配役 »