« 投資の「論理」 | Main | パーティの日々 »

December 01, 2006

名刺の想い

■ 雪斎の名刺の裏面の英文肩書は、次のようになっている。

 POLICY PLANNING ADVISER TO REP.KAZUO AICHI, FORMER MINISTER OF DEFENCE

 直訳すれば「元防衛大臣付政策立案担当顧問」である。
 防衛庁長官の英文表記は、本来は、CHIEF OF SELF DEFENCE AGENCY である。
 だから、この名刺肩書は、正確には「嘘」である。
 しかし、雪斎は、十数年前から、「永田町」に居るときには、この肩書を,通してきた。
 誰が何といおうと、MINISTER OF DEFENCE こそが実態だと思ってきたからである。加えて、この名刺肩書が何時の日か「正式」のものになるであろうと想いがあった。
 昨日、防衛庁「省」昇格法案が衆議院審議を通過した。順調に行けば、来年1月から「防衛省」である。
 十数年の想いが稔ることになった。これで、雪斎の名刺の肩書も、「嘘」でなくなる。
 至誠は、天に通じたということであろうか。

|

« 投資の「論理」 | Main | パーティの日々 »

「国内政治」カテゴリの記事

Comments

おめでとうございます。
省への昇格も抑止力などの面から考えてなかなか有益な
事だと感じております。
また、これは防衛庁でのシステム的弊害などがあった
としたら、見直しをするよい機会ではないかと捕らえております。

Posted by: 一閲覧者 | December 01, 2006 at 03:07 AM

雪斎さん

こんばんは。

ようやく、省昇格ですね。軍事機密を扱う上、内部は、ある程度、不透明にならざるえませんが、内部システム・制度は、徹底してもらいたいものです。

TBさせて頂きました。すいません。

Posted by: forrestal | December 01, 2006 at 06:54 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/71618/12884028

Listed below are links to weblogs that reference 名刺の想い:

» 「自由と繁栄の弧」をつくる [寝言@時の最果て]
 外務省HPにある麻生外務大臣演説「『自由と繁栄の弧』をつくる」(平成18年11月30日 於:ホテルオークラ(下では「麻生演説」と表記)を拝読しながら、「わたくしのアジア戦略 日本はアジアの実践的先駆者、Thought Leaderたるべし」(平成17年12月7日 於:日本記者クラ..... [Read More]

Tracked on December 01, 2006 at 04:36 AM

» 日本の新外交方針 [forrestalの回顧録]
防衛庁が省に昇格される法案が衆議院を通過する中、麻生外相が新外交方針を打ち出した [Read More]

Tracked on December 01, 2006 at 06:29 PM

« 投資の「論理」 | Main | パーティの日々 »