« ロシア・ファクター | Main | 「ケインとアベル」再読 »

December 05, 2006

♪ 祝・「造反組」復党 ♪

■ 郵政政局「造反組」議員11名の復党が決まった。決まったことである以上、これ以上云々しても意味はない。雪斎は、「造反組」議員に何ら特別な好悪の感情を持っていない。雪斎が復党にネガティブであったのは、自民党の党勢にはマイナスの効果しかもたらさないであろうと読んだからに他ならない。

 「都市型政党」としての自民党の歩みは、足踏みしたと受止められても仕方がないかもしれない。小泉内閣以前、自民党は、「都市では勝てない政党」であった。その頃の苦しさは、既に忘れられたのであろうか。そういえば、その頃、雪斎は、「都市型政党」としての自民党の可能性を探る論稿を何度も書いていた。「9・11」選挙は、その可能性を実感させた瞬間だったのであるけれども…。
 まぁ、下のような「替え歌」でも詠んでいないと、「やってられない」かもしれない。「造反組」復党を思いっきり祝って置くことにしよう。

 ♪ 祝・「造反組」復党 ♪

戻して欲しいの 党に
そんな事は出来ないわ
愛しているのよ 党を
それは私も同じ事

夕暮れ迫る自民党本部
「造反組」は色めき立ってる
去年の熱狂は今では昔
選挙区事情は私を急いてる
そこへ彼 遅れて来た彼
「古い党にならない」って言ったわ
「造反組」、「刺客組」の融和は、どうなる
さあ さぁ さあ さぁ
はっきりカタをつけてよ
はっきりカタをつけてよ
はっきりカタをつけてよ
やってられないわ
「造反組」と私のどちらが先なの

出せといわれた「誓約書」
「造反組」は書いて涙を隠すの
チラリと視く眼差しは
「やっと戻れる」との想いを映してる
そこへ彼 話しかける彼
「美しい国」を作るって言ったわ
「造反組」、「刺客組」の融和は、どうなる
さあ さぁ さあ さぁ
すっかりカタはついたわ
すっかりカタはついたわ
すっかりカタはついたわ
やってられないわ
参議院選挙の都合に負けたの

bye bye bye bye やってられないわ
bye bye bye bye やってられないわ

原曲『絶体絶命』(歌唱/山口百恵、作詞/阿木燿子 作曲/宇崎竜童)

|

« ロシア・ファクター | Main | 「ケインとアベル」再読 »

「永田町の話」カテゴリの記事

Comments

おはようございます。早朝のエントリー、ありがとうございました。現時点では、「お気持ち、お察しいたします。」とだけ申し上げさせていただきます。

Posted by: MAKO | December 05, 2006 at 08:40 AM

雪斎さんのやるせなさがこれでもかと言う程露わになった、素晴らしい選曲と替えぶりかと存じます♪TBありがとうございました。

Posted by: ・・・みたいな。 | December 08, 2006 at 10:26 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/71618/12938217

Listed below are links to weblogs that reference ♪ 祝・「造反組」復党 ♪:

» のだめ現象・・シュトレーゼマンの言葉 [浦安タウンのオモシロ経済学]
のだめのカンタービレ・・オフィシャルサイトはこちら→  まさか・竹中直人さんが怪演する・・ シュトレーゼマンの言葉が、こんなに自分を奮い立たせるとは・・・ 「正面から音楽と向き合わないと心から音楽を楽しめな... [Read More]

Tracked on December 07, 2006 at 09:06 PM

« ロシア・ファクター | Main | 「ケインとアベル」再読 »