« 時代に選ばれたわしらは、時代に捨てられていくんだ…。 | Main | 小泉ーカエサル 安倍ーオクタヴィアヌス »

September 20, 2006

ファドの世界

■ 先刻のエントリーで、久保田早紀さんの『異邦人』の「ポルトガル録音ヴァージョン」のことを書いた。一般的に知られている『異邦人』は、完全な歌謡曲仕様になっているけれども、この「ポルトガル録音ヴァージョン」は、ポルトガル・ギターだけの伴奏になっている。
 久保田さんの曲作りには、「ファド」の影響があるのだそうである。恥ずかしながら今に至るまで、雪斎は「ファド」を知らなかった。早速、「ファドの女王」と呼ばれるアマリア・ロドリゲスのアルバム『アマリア・ロドリゲス』を購入し、「ファド」の世界に浸かる。
 感想は…、「今まで、これを知らなかったのは、もったいなかった…」という他はない。
 これはいい。

|

« 時代に選ばれたわしらは、時代に捨てられていくんだ…。 | Main | 小泉ーカエサル 安倍ーオクタヴィアヌス »

「文化・芸術」カテゴリの記事

Comments

ファドですか、地味ですねえ。美空ひばりの「悲しい酒」に通ずる世界のような気がします。
ファドチックなマドレデウスというポップス?バンドがひところ流行り、CMでも良く使われてたのでコンサートに行ったことがあります。
日本人でファドを歌ってる人もいます。
月田秀子
http://www.fado.jp/

Posted by: 笛吹働爺 | September 20, 2006 at 07:09 AM

http://www.h6.dion.ne.jp/~fado/contents.html
まとめページみたいなものですね。
あけると、哀愁に満ちたギターラの音が流れます。
月田さんは、日本での第一人者なのでしょうか。

こういうメロディ、なぜか日本人の心に強く訴えてくるものがあるのは、どうしてでしょう。

Posted by: るびい | September 20, 2006 at 07:32 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/71618/11965833

Listed below are links to weblogs that reference ファドの世界:

« 時代に選ばれたわしらは、時代に捨てられていくんだ…。 | Main | 小泉ーカエサル 安倍ーオクタヴィアヌス »