« イラン情勢の怖さ | Main | 折々の言の葉 7 G・F・ケナン »

May 02, 2006

何をやってんだか…。

■ 連休中である。ということで、雪斎は何をしているのか。
 1、書の執筆
  : とある筋から新書として出すものである。
  : 最初の一章分、四十枚分を書いている。
 2.何故か、「中森明菜」を聴いている。
  : 何故か、聴きたくなった。理由はない。高校の時の「旧い女友達」に逢った気分か。
 3、連休明けが国会でも、一騒動ありそうなので、そのためのシミュレーション。
  : そういえば、ドラマ『白い巨塔』で唐沢寿明演ずる財前五郎fが「タンホイザー」を流しながら外科手術のシミュレーションをやっていた。「政策」屋にとっても、これは大事である。
 4、経済ネタの書を読む。そういえば、高校生だった頃の雪斎は、「一橋大学」を志望していたような記憶がある。
 5、只今六時過ぎである。テレビ東京で「モー・サテ」放映中である。お天気キャスターの井口玲音さんは、確かにかわいい。

|

« イラン情勢の怖さ | Main | 折々の言の葉 7 G・F・ケナン »

「日々の戯言」カテゴリの記事

Comments

中森明菜、いいですね。
僕はリアルタイムで聞いていた世代ではないですが、最近、彼女の魅力に気付き、ちょくちょく聞いています。ベタですが、「desire」あたり。
新書の完成、(少し先ですが)楽しみにしています。

Posted by: Y.F@Itabashi | May 04, 2006 at 02:50 AM

>そういえば、ドラマ『白い巨塔』で唐沢寿明演ずる財前五郎fが「タンホイザー」を流しながら外科手術のシミュレーションをやっていた。「政策」屋にとっても、これは大事である。

これは、中森明菜と関連する話なのでしょうか。
もしそうなら、「飾りじゃないのよ、涙は」あたりが
私としては気持ちが奮い立つような気が致します。

Posted by: るびい | May 04, 2006 at 10:51 PM

YF殿
貴殿はお若い方ですかな。
るびい殿
拙者は「ミ・アモーレ」の方が…と思います。
昔は、ファンでも何でもなかったのですが…。

Posted by: 雪斎 | May 05, 2006 at 12:51 AM

中森明菜も良いですが、全盛期の小泉今日子もなかなかおもしろいですよ。良質のライトノベルを読むような趣があります。僕が1曲挙げるとしたら「夜明けのMEW」かなあ。

Posted by: Baatarism | May 05, 2006 at 01:04 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/71618/9859841

Listed below are links to weblogs that reference 何をやってんだか…。:

« イラン情勢の怖さ | Main | 折々の言の葉 7 G・F・ケナン »