« どうでもいい話 | Main | ああ、惨め。  »

February 22, 2006

色々な「独り言」

■ この三、四日、代議士の講演原稿の執筆で忙殺される。仕上がったのが、何と月曜の朝七時であった。事務所に添付ファイルで原稿を送り、その後は泥のように眠る。月曜日は、完全な「抜け殻」の状態であった。

■ 昨日、代議士と面談する。「よい原稿だった。次もよろしく」との一言である。安堵した。

■ 「永田町ジャンク・メール」事件は、やはり阿呆の沙汰であったのか。鶴田浩二の「傷だらけの人生」の一節を思い出す。

 古い奴だとお思いでしょうが、古い奴こそ新しいものを欲しがるもんでございます。
 どこに新しいものがございましょう。
 生まれた土地は荒れ放題、今の世の中、右も左も真暗闇じゃござんせんか。

 何から何まで 真暗闇よ すじの通らぬことばかり 右を向いても 左を見ても ばかと阿呆の からみあい どこに男の夢がある

■ 日経平均株価は、450円超の上げである。こういうジェット・コースターのような相場は何とかならないのかと思う。

■ 夕刻以降、かんべえ殿主宰の研究会に参加する、弁当を食した後、突如襲ってきた睡魔に勝てず、暫時、研究会室の外のソファーで寝る。かんべえ殿、申し訳ない。

■ この数日、楽しませてもらったのは、トリノ・オリンピック、女子カーリングであった。予選リーグ敗退となったとはいえ、カナダ、スウェーデン、イギリス、イタリアとの試合は、たっぷりと楽しませてもらった。特に、NHKの実況アナウンサーが、日本チームの二番手である本橋麻里選手を「マリリン!!」と呼んでいたのは、かなり驚いた。公平中立を旨とするNHKが特定の選手を愛称で呼ぶとは…などと野暮なことはいわない。「可愛いから許す」。これが結論である。日本チームの世界を相手にした活躍は、元青森県民&北海道民である雪斎には、結構、うれしい。

|

« どうでもいい話 | Main | ああ、惨め。  »

「学者生活」カテゴリの記事

Comments

あらら、そうでしたか。まあ、その辺はどうぞお気になさらずに。

Posted by: かんべえ | February 22, 2006 at 10:20 AM

お疲れさまです。 アレでは民主党の末路が見えちゃいますね。
5411について、拙ブログで「細く、長く」という表現を使いましたが、「無理せず、確実に」の方が適切かもしれません。弱小個人投資家は小船のようなものです。流れ行く先を信じるしかありません・・・
「奔流の中の国家」を読ませていただいております。

Posted by: SAKAKI | February 22, 2006 at 11:57 AM

カーリングは面白かったですよね。人気も出てきたようなので、これで競技環境が改善されると良いのですが。

Posted by: Baatarism | February 22, 2006 at 01:25 PM

カーリングは面白かったですね。このオリンピックでの新しい発見でした。
「マリリン」は本人が「そう呼んで欲しい」と言っていたから、だと聞いたような。でも、あのアナの「分別のある悪ノリ」は好きです。

Posted by: さのよいよい | February 22, 2006 at 08:45 PM

私は小野寺選手のファンになりました。
嫁さんがなんとなく似ています。

Posted by: 佐倉純 | February 24, 2006 at 12:29 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/71618/8779414

Listed below are links to weblogs that reference 色々な「独り言」:

« どうでもいい話 | Main | ああ、惨め。  »