« 日本人の「世界」観 | Main | 韓国「中央日報」の記事 »

April 16, 2005

「B型男」の受難

■ 14日付のソウル発 ロイター通信は、「韓国で血液型占いブーム、B型男性への偏見広がる」と題して、次のような記事を配信している。

 韓国の雑誌やテレビ番組、インターネット上ではここ数年、血液型占いが大流行しており、B型の男性について「自己中心的で短気」とする偏見が広がっている。
 研究者は血液型と性格の相関関係を否定するが、自称専門家の説が下火になる気配はなく、B型男性は恋人に不向きなタイプと決めつけられている。
 この影響は大衆文化に反映され、これまでに「B型の男」というヒット曲やB型男性との交際術の本、B型男性とA型女性の恋を描くラブコメディー映画が世に送り出された。
 血液型による性格分類は、日本人の古川竹二によって1927年に初めて発表され、1971年に能見正比古が復活させた。
 能見の著作などは韓国語に翻訳されており、首都ソウル市内の書店にも翻訳本が並ぶ。
 韓国カトリック大学の精神医学研究者は、血液型と性格の関係を裏付ける科学的な証拠はないと明言し、こうした説を盲信する若い世代に冷静な対応を呼びかけている。

 このブームに便乗する形で、『B型の彼氏』という映画も製作されているのだそうである。

 雪斎は、「B型」である。加えて、「水瓶座」である。昔、高校生の頃、占い好きの女子から「えーっ、水瓶座のB型…!? ○○(雪斎の本名)君、『変態』だわ…」といわれた時には、本当にショックだった。時は、1980年代前半、『世界の中心で、愛を叫ぶ』の舞台設定の数年前のことである。
 「B型によるB型のためのB型の研究」というサイトによれば、B型人間の性格は、次のようなものだそうである。

1 全ての物事は一瞬にして好き・嫌い・どーでもいいに分類される。
2 おだてに弱いがお世辞はムカつく。 (ビミョー)
3 変なこだわりがあってどうしても譲れない事がある。
4 熱しやすく冷めにくいが突然終了する。
5 突飛な行動をしている自分が好きだ.。
6 団体行動に馴染まない。
7 強制されると自動的に反発モードに入る。
8 孤高を楽しむ反面、一人だと寂しい。
9 最初は寡黙だが慣れると毒舌が始まる。
10 世間が自分からずれている時が度々ある。
11 人から相談されるが人に相談しない。
12 凹むこともあるが自分を信じている。
13 変人と言われると嬉しくなったりする。

 この13項目中、雪斎は、何と12項目に思い当るフシがある。特に、6、7、8の三項目は、雪斎にはカンペキに当てはまる。思わず苦笑する。
 それにしても、韓国社会での「B型男」の受難には、色々と考えさせるものがある。前のロイター通信の記事が明記したように、「血液型で性格分析をする」というのは、日本人が広めたものである。今、「反日」機運で沸騰している韓国の人々は、自分たちが流行させている「B型男」云々という話は日本起源の余興であることを判っているのであろうか。もし、彼らが知っていて楽しんでいるのなら、韓国の「反日」にも救いがあるかなと期待をかけてみたりする。

|

« 日本人の「世界」観 | Main | 韓国「中央日報」の記事 »

「日々の戯言」カテゴリの記事

Comments

1, 3, 4~10は、完全に当てはまり、同じく12項目で該当する私は、A型ですが・・・。
血液型ではなく、大学の教員の性格分析ではないのでしょうか(苦笑)

数日前に歴史の見直し、ということで書かれていましたが、
佐藤卓己、「言論統制」、中公新書
はお読みになりましたか?
門外漢にして読了前で恐縮ですが、90pの丸山真男批判など、はっとさせられました。ビビッドに状況が思い浮かんでくるような記述も魅力を感じています。

Posted by: 小規模投資家 | April 17, 2005 at 01:29 AM

>>小規模投資家様
大学教員の性格分析というのはなるほどです。2、4以外、全部あてはまりました。

もう昔の話ですが、合コンで女性の血液型をあてるときにAかOと言えば、まず当たるし(7割以上はA型・0型が占める)、外しても相手が不快になることが非常に少なかった記憶があります。お遊びと割り切る分にはおもしろいです。

Posted by: Hache | April 17, 2005 at 03:14 AM

>雪斎様
韓国人で一番多い血液型はA型ですが、日本人と比べると、A型が少なくB型が多い(資料によって違うのですが差は2~8%、日本は20%)ので余計B型の話は盛り上がるのです。

Posted by: akiaki1036 | April 17, 2005 at 08:33 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/71618/3724178

Listed below are links to weblogs that reference 「B型男」の受難:

« 日本人の「世界」観 | Main | 韓国「中央日報」の記事 »